ダイエットエステを利用するとただ痩せるだけではなく、女性らしい美しいボディラインになることが期待できますが、やはり初めて利用するサロンとなると不安に感じることもあるのではないでしょうか。

エステサロンを利用する場合もいきなり施術をはじめるのではなく、多くの場合はまずはカウンセリングを受けたり、低価格で利用できる体験コースで施術を受けてみることも多くなっています。

そして、このときに、ただ相談だけ、体験だけのつもりでいったに関わらず、その後激しい勧誘があると、希望していなかったコースを契約してしまうという心配もあります。

エステサロンの勧誘が激しいイメージはもう古い?

かつてはエステサロンでは激しい勧誘が行われていたこともありましたが、今はエステサロンも強引な勧誘なしで対応してくれるところが増えていますので、カウンセリングなども安心して利用できるようになっています。

サロンごとに対応は違いますので、ダイエットエステの相談を利用したり、体験コースを利用したい場合は、まずは評判をよく調べておき、強引な勧誘が行われていないサロンであるかを確かめておきましょう。

もしも希望しないコースの勧誘があればきっぱり断ること、断りきれない場合もクーリングオフを利用することができますので、落ち着いて対応することも大切です。

勧誘がないと評判のダイエットエステ

痩身エステの施術を受け始める前には契約書に必ず目を通しておこう

エステサロンの数あるメニューの中で、痩身エステはダイエットに取り組みたい人に特に人気のあるメニューです。

その痩身エステでは、まとまった費用がかかることから、事前に必ず書面で契約を交わしますが、エステサロンの利用者は契約書に記名押印をする前に、文書に記載されている内容を確認する必要があります。

契約書で気になる点はしっかり質問しよう

エステサロンで作成される契約書には約款のほかに、氏名・住所・電話番号などといった利用者の個人情報や、エステサロンの店名・代表者氏名・所在地の情報、入会期間、選択したメニュー(役務)の内容および料金、購入した関連商品の内容および代金、総請求額、支払方法などが記載されています。

契約書を見る際には、まずは記載される情報に誤りが無いかどうかを確認し、気がついた点があれば、店側に確認を求めましょう。

契約書で必ず目を通しておきたいところ

契約書で特に細かく確認する必要があるのは、なんといっても約款の部分です。きちんと運営されているエステサロンだと、約款の中にはクーリング・オフに関する規定と、中途解約の規定およびキャンセル料が記載されているはずなので、まずはこれを確認しましょう。

実は、これらは法律によって記載するよう義務付けられており、書面に書かれていない、あるいは事前に説明がないまま契約を締結するのは違法行為にあたります。

もし、約款にクーリング・オフおよび中途解約に関する規定が見当たらないのであれば、そのエステサロンは違法業者とみなし、絶対に書面に記名押印をしないようにしましょう。

痩身エステを契約する際の注意点とは

ダイエットをしたいけれども、なかなか自分の力だけでは思うように進まないという人も多いでしょう。そのような場合には、プロにアドバイスをもらいながら、痩身エステを受ける方が、手っ取り早くやせることができるとも言えます。

しかし痩身エステを契約する際にはいくつかの注意点があります。契約した後にこんなはずではなかったと後悔しないように、事前に注意点をよく確認してから契約するようにしましょう。

契約内容に納得できていますか?

痩身エステを契約する際の注意点の一つ目としては、契約内容に自分自身がしっかり納得できているかということです。

本当にこのサロンを利用していいのかどうか、もしも疑問点や不安な点がある場合には、一つ残らず確認しておく必要があります。契約内容の中にも、自分の希望通りの施術が行えるのか、施術内容について細かく確認しておく必要があります。

費用は自分が無理なく払える金額ですか?

痩身エステにはそれなりに高額な費用がかかることになります。料金についても自分の予算内であるのか、これから支払い続けていけるのかどうか、支払い方法などについてもよく確認するようにしましょう。

料金に関しては、施術に支払う費用とは別に、入会費用や年会費などがあるところもあります。解約する場合には、別途解約費用が発生する場合もあります。これらの料金設定に関しても説明がなされたのかどうかというところも重要です。

スタッフやお店の雰囲気は自分にあっていますか?

スタッフの対応や相性も重要な部分でもあります。対応が悪いと感じたり、質問に対する受け答えが適当だった場合には、その後のやりとりも適当にあしらわれる可能性もあります。何かあった場合にもトラブルに発展する可能性もあるので注意が必要です。

痩身エステの年齢制限について

痩身エステを利用するにあたり、各店舗の年齢制限の有無をチェックすることで、安心して契約を結ぶことが可能となります。とりわけ、安全面にこだわりのある店舗においては、一人ひとりの顧客に対して、きめ細やかな対応が行われており、本格的に魅力あるプロポーションを目指すにあたり、ベテランのスタッフとよく話し合いをすることが良いでしょう。

また、痩身エステの年齢制限に関する事情については、大手の女性用の美容雑誌などで特集が組まれることがありますが、いざという時のために、色々な立場の経験者からアドバイスを受けることがコツです。

成功する痩身エステサロン選びのコツとは

一般的に、痩身エステのサポートの内容に関しては、それぞれの店舗のスタッフの考え方や顧客のニーズなどにより、わずかな違いが出ることがありますが、なるべくアフターケアの内容が優れている店舗にお世話になることが成功につながります。

そして、痩身エステのサポートの良しあしについては、素人が判断に迷うところがあるため、複数の経験者のレビューに目を通しておくことで、誰しも前向きに施術にチャレンジをすることが可能となります。

もしも、大手の店舗の人気の高いコースの申込み方法についてわからないことがあるときには、色々なタイプの情報源を使いこなすことがポイントです。その他、年齢制限の条件について理解を深めるにあたり、同業他社の動向をきちんと判断することによって、何時でも納得のゆく契約を結ぶことができます。